色々なパソコンの画面とタブレットとスマホ
  • ホーム
  • YouTubeはなぜ今もなお人気か?

YouTubeはなぜ今もなお人気か?

皆さんは、YouTubeを見ているでしょうか。
ネットを利用している人なら一度は見たことがあるのではないでしょうか。
しかしYouTubeについてはあまり詳しく分からない人がほとんどだと思います。

YouTubeは無料で動画配信することのできるプラットフォームです。
有料のプラットフォームよりも利用者がとても多く沢山の人に見てもらうことのできるサービスになります。
中には動画をYouTubeにアップロードするだけで生活を送れるくらいの収入を得ている人もいます。
なぜ無料のサービスでお金が稼げるかというと有名動画には、動画の最初や途中に広告が流れたり画面の下部分に表示されるようになります。
この広告は、企業が広告費をYouTubeに支払って表示されているものなのでYouTubeの運営費の引いたお金から動画投稿者に再生回数に応じて支払われる仕組みになっています。
この広告サービスは、娯楽として動画投稿したり視聴している人のどちらにもメリットがあります。
動画投稿者のメリットは、お金が支払われるので動画の製作費や生活費を稼ぐことができます。

視聴者側にもメリットがあります。
YouTubeは利用者にあった広告が自動的に選ばれて表示される仕組みになっているので必要な情報が広告として見られるのでとても便利です。
広告機能は企業にも利益をもたらす素晴らしい機能になっています。
今の時代ほとんどの人がインターネットを利用できる環境が整っています。
そうなるととても巨大な情報の発信源になるのです。
YouTubeの広告機能を利用すれば他企業よりも自社の商品を多くの人に紹介することが可能になりビジネスでもよく利用されています。
YouTubeにはゲームの裏技など普段は得られないような情報も得られたりするので多くの人と情報を共有することが可能になります。

とても巨大な情報の発信源となって大きな利益をもたらす一方時代の流れの影響で小さいお子さんでもYouTubeを利用できる環境が整っているのでトラブルの原因になってしまうというデメリットもあります。
トラブルはお子さんだけが起こしてしまうものではありません。
数的に言えば大人の方が圧倒的に多いのです。
広告収入に関わってくる再生回数を稼ぐために動画の内容がどんどん過激になっていってそれが原因で周囲の目を気にしないで平気で迷惑行為をやってしまう人たちがいます。
正しく利用していればとても楽しいものなので気軽に利用していいものだと思います。
これらの理由からYouTubeは人気が落ちることはないでしょう。

サイト内検索
人気記事一覧